普天間、日米作業部会が停止 結論なく終了も

  • 2009/12/09(水) 11:21:01

沖縄の米軍普天間飛行場の移設問題で、政府は、移設先をめぐる検証機関として日米間に設置した外務・防衛当局の閣僚級作業部会の協議を停止しました。

岡田外相が8日の記者会見で発表。米側は、来年の日米安全保障条約改定50周年に向けて「日米同盟の深化」を目指す協議についても延期を日本側に通告したばかりですが、普天間協議の停止まで決まったことは、両政府間の亀裂が一段と深まったことを示すといえそうです。